トップページ学校概要 > 校章・校歌・沿革

校章・校歌・沿革

校章 / 校歌 / 沿革

校章

 

校歌


沿革

明  治
明治35年5月 津久井郡立乙種蚕業学校創立
昭  和
昭和4年3月 津久井郡立乙種蚕業学校廃校
昭和18年4月1日 中野町外2ヶ村学校組合立中央青年学校独立、校長大塚良知
昭和19年4月1日 青年学校令に依る中央実務女学校併設
昭和21年 2月25日 中野町外2ヶ村学校組合立津久井高等女学校設置認可
昭和21年 4月24日 同校開校、校長大塚良知。この日を開校記念日と定める。
昭和23年 3月20日 中野町外18ヶ村学校組合立津久井高等学校認可、本校併設昼間定時制認可
昭和23年 3月31日 県立相原高等学校教諭金子誠次郎、津久井高等学校長兼津久井
高等女学校長に任命される。
昭和23年11月 1日 神奈川県に移管、神奈川県立津久井高等学校となる。
昭和24年 6月 1日 昼間定時制青根分校認可
昭和25年 1月 1日 校歌制定
昭和25年 3月14日 神奈川県立津久井高等学校 第一回卒業式挙行
昭和25年 4月 1日 昼間定時制藤野分校認可
昭和25年12月10日 内郷村村有林2町歩に対し地上権を設定し学校林を設ける。
昭和26年 4月 1日 本校併設昼間定時制を夜間定時制の課程に変更認可。
夜間定時制与瀬分校認可。
昭和31年 4月 1日 全日制1年定員150名
昭和35年 3月31日 藤野分校閉校
昭和36年 2月 1日 県立鎌倉高等学校教頭高橋孝治、校長に任命される。
昭和38年 4月 1日 全日制1年定員216名 定時制1年定員50名
昭和38年11月 1日 県立相原高等学校教頭石井四郎、校長に任命される。
昭和39年 3月31日 与瀬分校閉校
昭和40年 4月 1日 全日制1年定員270名
昭和41年 4月 1日 全日制1年定員312名
昭和41年 9月 2日 県立川崎高等学校副校長伊東桂次郎、校長に任命される。
昭和42年 5月31日 学校林地上権設定契約解除
昭和43年 3月31日 青根分校閉校
昭和43年 9月 2日 県立横浜平沼高等学校教頭高井久、校長に任命される。
昭和45年 9月 1日 県立横浜平沼高等学校教頭宮川匡、校長に任命される。
昭和47年 9月 1日 本校教頭高城治平、校長に任命される。
昭和54年 3月 1日 県立移管30周年記念誌発行
昭和56年 1月13日 体育館落成記念式典
昭和56年 9月 1日 県立相模原高等学校教頭菊地原文市、校長に任命される。
昭和60年 4月 1日 県立相模原高等学校教頭佐田昭、校長に任命される。
昭和61年 4月 1日 全日制1年定員376名 定時制1年定員40名
昭和63年 4月 1日 県立大沢高等学校教頭中村菊一、校長に任命される。
全日制1年定員384名 定時制1年定員40名
平  成
平成元年 4月 1日 制服改正、ブレザー型を採用
平成 2年 4月 1日 県立上溝高等学校教頭野口英次、校長に任命される。
全日制1年定員360名 定時制1年定員40名
平成 3年 3月31日 部室(道志館)改築なる。
平成 3年 4月 1日 全日制1年定員328名 定時制1年定員40名
平成 5年 3月31日 リフレッシュ工事(本館・2号館)完了
平成 5年 4月 1日 県立厚木南高等学校(通信)教頭江口倍生、校長に任命される。
全日制1年定員280名  定時制1年定員38名
平成 7年 3月31日 リフレッシュ工事(3号館)完了
平成 7年 4月1日 県立相模原高等学校教頭山口信郎、校長に任命される。
全日制1年定員280名 定時制1年定員35名
平成 8年 4月1日 社会福祉コース設置
全日制一般コース1年定員194名 社会福祉コース1年定員40名
定時制1年定員35名
平成 8年11月8日 創立50周年記念式典・記念誌発行
平成 9年 3月31日 福祉コース設備工事(介護実習室・入浴実習室)完了
平成10年 4月 1日 県立相模原高等学校教頭立山洋典、校長に任命される。
平成13年 4月 1日 県立大和南高等学校校長岡本弘之、校長に任命される。全日制一般コース
1年定員196名 社会福祉コース1年定員39名 定時制1年定員35名 
平成14年4月1日 全日制一般コース1年定員196名 社会福祉コース1年定員39名 
定時制1年定員40名 
平成15年 4月 1日 県立高浜高等学校教頭山本裕、校長に任命される。
平成16年 4月 1日 全日制一般コース1年定員196名 社会福祉コース1年定員39名 
定時制1年定員40名 
平成17年 4月 1日 全日制一般コース1年定員196名 社会福祉コース1年定員39名 
定時制1年定員40名 
平成18年 4月 1日 全日制一般コース1年定員196名 社会福祉コース1年定員40名 
定時制1年定員80名 
平成19年 4月 1日 本校副校長安藤晴敏、校長に任命される。
全日制一般コース1年定員196名 社会福祉コース1年定員39名 
定時制1年定員70名
平成20年 4月 1日 全日制一般コース1年入学者201名 社会福祉コース1年入学者39名 
定時制1年入学者68名
平成21年 4月 1日 県立市ヶ尾高等学校副校長高木克巳、校長に任命される。
全日制一般コース1年入学者197名 社会福祉コース1年入学者39名 
定時制1年入学者73名
平成24年 4月 1日 県立津久井高等学校副校長大塚彰吾、校長に任命される。
全日制一般コース1年入学者199名 社会福祉コース1年入学者39名 
定時制1年入学者50名
平成26年 4月 1日 県立鶴見高等学校副校長平松和夫、校長に任命される。
全日制普通科1年入学者198名 福祉科1年入学者39名 
定時制1年入学者27名
平成26年 5月 2日 2号館、3号館改修及び耐震補強工事完了
平成27年 4月 1日 全日制普通科1年入学者198名 福祉科1年入学者39名 
定時制1年入学者17名
平成27年 4月 24日 グラウンド改修工事完了
平成28年 11月 2日 創立70周年式典・記念誌発行
平成29年 4月 1日 全日制普通科1年入学者200名 福祉科1年入学者39名 
定時制1年入学者12名